竹本彰吾は全国農業青年クラブ連絡協議会の会長になりました
えーわたくし、竹本彰吾、
このたび農業青年の全国会長になりました!

一昨日、総会にて、全国農業青年クラブ連絡協議会(日本4H)の会長になりました。

皆様よろしくお願いします(^_^)
全国の農業青年12,000人のトップです!

年間では
プロジェクト発表や意見発表、優秀クラブ表彰を通じて
全国の農業青年の取り組み事例を共有し、
刺激し合うっていう取り組みや、
いろんな団体との意見交換、
国際交流(4Hクラブって世界的な組織っていうか、枠組みなので)
と、色々なイイ取り組みをしている団体です。


今期の活動テーマは「相乗作用〜わたしの使命、みんなの使命〜」。みんな一人一人、使命を抱えている。一人一人、みんな違う。みんな違うけど、重なる部分がある。その重なりを集めて、1つの大きな使命のカタマリを作ろうと、思っています。

使命の元気玉(^_^)

ボク自身、この任期で、大きく力を注ぐ使命があります。

「農業を、なりたい職業No.1に」

竹本彰吾ひとりにとっては、はるか遠く、届きようのない目標。ですが、クラブ員のみんなもいる!さらに言うと、ボクたちの働きかけ如何では、さらに多くの同志が賛同してくれる。そう信じています。
その働きかけをするのが、ボクの使命であり、仕事かと。

ムーブメントを、みんなでおこす。