土とともに4


先日、祖母が逝去しました。
85年の生涯でした。

お心遣いいただいた皆様に
心からお礼申し上げます。


祖父とともに
激動の時代を生きた方でした。


そんな祖母から、ボクが小さな頃より聞かされる言葉が
「身は一代 名は末代」というものでした。


「ワレは跡を継ぐげぞ(継ぎなさいよ)」

の次くらいに

頻繁に言ってました(^-^)



人の命はその一生で終わるけれども
その人の名、その人の功績・汚点は何代にも続く歴史となる
というようなニュアンスの言葉です。

いいことしても
悪いことしても
いつまでも残る。
いいことしよぞっ!というメッセージ。


祖父は
ボクが生まれる前に亡くなったので、
この言葉は、
祖母の遺訓(とでも言うんでしょうか)と同時に
祖父の遺訓でもあると思ってます。


立派な「名」をのこした祖父・祖母にならって
志をもっていきますp(^-^)q


身内の弔事は初めての経験ですが、
多くの方々に訪れていただき、大変うれしく感じました。
ありがとうございました!

(写真は、祖父が天皇杯を拝受した時、記念に行われたパレード。東京の街中をパレードしたんだとか。)アンビリーバボー(^^;;