あぜ撤去


さぶい


グーンと冷えてきました。
雨も冷たい。そんな時期ですかねー。

秋晴れのいい天気がずっと続いていたので、
こんな日があっても良いかな、と思います。


秋晴れ続きの時にした(ヒロシさんとユタカさんが)
大仕事が写真。




2枚だった田んぼの真ん中のあぜをとっぱらって1枚にしました!

写真の真ん中にボコボコなラインがありますけど、これはあぜを崩した跡です。両端で麦を作ってる最中なので、粗いカッコですけど、一度耕せば分からなくなります。


ウチで作ってる田んぼは、お借りしているものが多いんですが、貸してくださってる地主さんにお願いをしてOKが出たら撤去します。
もちろん、
土地の境を明確にしておくことや、
地主さんの要望があればいつでも元の状態に戻すのを前提にしてのことです。


小さい区画の田んぼでは、作業効率が悪くなりがちなので、
あぜを撤去して田んぼが合わさることで作業はグッと早まります。
作る側としてはとってもありがたいことです。

財産である田んぼを貸してくれて、作る側のわがままを聞いてくれる地主さんにはホント頭があがりません。大事に耕します(^-^)